お問い合わせ お客様の声 よくある質問
icon

2016.10.24

森のたより。 EPISODE100

こんにちは(^O^)/

記念すべき100回目の

お便りとなりました♪♪

 

ご家族様のこと・・・

私自身.愛犬を送り出し.感じたこと・・・

天遊堂の紹介/裏側・・・

時には・・・プライベートのこと

 

など色々な事を書かせて頂きました♪♪

 

文章能力がなく

誤字脱字・言葉づかいなど( 一一)

伝わらない事も

多々あったかと(..)

 

 

 

ペットちゃんを送り出すという事・・・

一人一人色々な考え方があると想いますが

私は想った事を

素直に書かせて頂いております。

 

こんな捉え方もあるんだな!!と

想って頂けたら幸いです(^_^)

 

 

 

 

さて!!100回記念

何を書こうかな??と

想ったのですが・・・

 

 

一昨日

グレートデーン♡リキマルくん♡の

セレモニーがありました。

 

 

憧れのグレートデーンについて

書きたいと想います!!

 

先に言っておきます・・・

絶対に長くなります!!!!

ご了承ください(●^o^●)

 

 

 

 

皆様グレートデーンをご存じですか?

(以後デンくん)

 

%e3%82%b0%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%87%e3%83%bc%e3%83%b3

 

 

女の子は45から68kg

男の子ですと54から90kg

 

にもなるそうです・・・

(ウィキペディアより)

 

もはやワンちゃんというより・・・

お馬さん!?

 

私もデンくんを

初めて生で見た時は

迫力に圧倒されました(゜-゜)

 

 

まず鳴き声がワンワンではなく

 

ボフボフ・・・

 

バフバフ・・・

 

(-.-)

 

 

 

そして手が・・・

バニーやゴールデンは

丸くて大きな手で可愛いな♡

と想うのですが・・・

 

デンくんは・・・

身の危険を感じます((笑

丸ではなく尖がっています(;一_一)

 

 

 

体も顔も大きく

迫力満点なのですが・・・

性格は温厚な子が多いそうで・・・

 

 

リキマルくんも

人間が大好きで

近所の人気者であり

皆に可愛がってもらい

会社の看板犬になっていたそうです。

 

 

 

私のお友達にもデンくんを

お迎えした方がいます。

何度かお会いしているのですが

とっても温厚で

ワシャワシャ飛びかかってきたり

することもなく

スーっと隣に来て

寄り添っていてくれます(^_^)

何度か脱走したそうですが・・・((笑

 

 

 

大型犬が大好きな私としては

やはりデンくんは凄く憧れで

一緒にいつか暮らしたいなと

想うのですが

なかなかデンくんを迎えられる環境

は難しいですよね・・・

 

 

リキマルくんのご家族様から

デンくんについて

たくさんお話を聞かせて頂きました♪

 

 

★尻尾が凶器になるよ・・・

★相手はアマガミのつもりでも

腕に穴が・・・と傷口を見せてくれました。

 

 

ずっと憧れだったデンくんだったのですが

現実を突きつけられたのが

お散歩です・・・

 

 

昨年の3月に我が家の初代ラブラドールを送り

 

ちょうど同じくらいの時期に

お友達のお家のコーギー♡

ロッキーも15歳のお誕生日を迎え

お空へ旅立ちました。

 

wp-1477290373095.jpg

 

お互いそろそろ危ないかも

しれないね・・・

と逢う度近況報告を

しあっており

 

ロッキーは

食欲は凄くあるのに・・・

下半身が駄目になってしまい

おむつに、、

 

 

 

プリプリした

可愛いお尻も

wp-1477290363788.jpg

やせ細ってしまい・・・

 

 

私がロッキーに逢いに行った際

下半身をひきづりながらも

前の足だけで

一生懸命近づいてきてくれたのを

今でも覚えています!!

 

 

歩けなくなってしまった

ロッキーの為に

 

「ロッキーには赤色が似合うし

どーせ乗せるなら

見栄えの良いやつがいい!」

 
と.お父様が友人から買ってきた

おもちゃ箱!?

でお散歩に行っていたそうです。

 

wp-1477290354424.jpg

 

我が家は台車でした・・・

荷物を運ぶ(..)

 

 

 

お互いの愛犬を見送った後

動物が大好きな私達は

ご飯を食べに行っても

恋愛の話をするわけでもなく

ずっとわんちゃんやねこちゃんの

お話をしていました。

 

 

会話の中で出てきたのが

 

「グレートデーンに逢いに行こう!!!」

 

という計画で

 

 

ペットロスの私達・・・

暖かい元気なわんちゃんに

触れたい・・・

見たい・・・

 

 

中でも

お互いデンくんが好き♡

と言う事で

 

 

わんわん動物園にデンくんが

いることを知り

逢いに行くことにしました。

 

 

ワンちゃんが大好きな私達にとって

わんわん動物園はパラダイスで♪♪

珍しい犬種や大きなわんちゃん・・・

 

そして!!いました♪

img_3083

 

憧れのデンくんとご対面♡♡

お名前を忘れてしまったのですが

女の子でしたので

デンちゃん♡ですね♪♪

 

 

お散歩体験が出来るという事で

 

img_3100

 

お散歩させて頂きました。

お写真で見ても分かるかな!?と

想いますが・・・

 

体全体をつかって

ひっぱってもびくともしません(-.-)

 

わんわん動物園のスタッフさんに

「○○ちゃん行っておいで」

 

と言われても

スタッフさんの方へ・・・

 

 

なかなか歩いてくれませんし

我が道へ行ってしまい

ルートをかえたくてひっぱっても

動かず・・・

名前を呼んでも無視・・・

 

現実を知りました。

いくらしつけたとしても

もしも・・・の時

抱きかかえる訳にも

いきませんし・・・

 

 

うん・・・・こりゃ無理だ(..)

 

という結果に・・・

お友達は今でも

デンくんをいつか迎えたい!!

 

と言っており

デンくん専門のブリーダーさんを

いくつも探し

ここだ!!と決めたところが

あるそうです(>_<)

 

 

img_3128

 

お顔は表情があって

とっても

かわいいですよ♪♪

このダルダルな感じが

たまりません♡♡

 

ちょうどこの時

ドッグランに

チョコタンのドーベルマンさん

ブラックタンのドーベルマンさんが

かっこよく走りまわっていたのですが

 

 

デンちゃんを見た後なので

ミニチュアピンシャーに・・・

でもやっぱりかっこいいですね!!

くびれたお腹

長い手足・・・

颯爽と駆け回る姿・・・

 

 

ボテボテしてた

うちのわんちゃんとは大違い((笑

 

 

 

散歩ももちろんなのですが

 

 

やはり考えてしまうのが

 

 

最期の時です。

 

 

天遊堂でも

70kgが限界です。

 

重さもですが

もしも手足がマッサージをしても

曲がらなかったとき・・・

 

大切な大好きな家族の

手足を・・・・

 

 

 

私にはもちろん無理ですし

その姿をみるのも・・・

 

雑な扱いをされるのも

たえられません。

 

 

リキマルくんはデンくんの

中でも小柄で

10才ということもあり

痩せており

手足が柔らかかったので

問題はなかったのですが

 

 

リキマルくんのお友達たちは

亡くなった後

どうされたのですか!?

 

と質問させて頂いたところ

 

「お庭に埋めてあげた子は

いるよ!!」

 

と教えて頂きました。

それなら安心ですね♪

でもアナを掘るのも

凄く大変そうです・・・

 

 

 

理想ばかりではなく

現実を知り

デンくんとの共同生活は

諦めましたが・・・

 

 

今度そのお友達と

グレートデーン専門の

ブリーダーさんのところへ

遊びに行く計画は

着々と進んでおります。

 

 

 

すごーーく長くなってしまいましたが。

最後まで読んで頂き

ありがとうございました((*/ωヽ)

 

 

これからも今まで通り

いろいろな事を

皆様に届けて行きます。

 

少しでも何かの役に

立てればうれしいです(*^_^*)

 

 

 

 

 

続・・・