お問い合わせ お客様の声 よくある質問
icon

2016.11.30

森のたより。 EPISODE123

こんにちは(^o^)丿

 

 

以前紹介させて頂いた

お友達のお家の猫ちゃん

ブリティッシュショートヘアの

茶葉くん!!

手術の為・・・入院!!!!!

 

お友達のお家の猫ちゃんとはいえ

家族になるきっかけをつくり

家族になる瞬間を見届け

 

命名したのも私((笑

 

 

お友達がたくさん悩んで考えて

色々な候補は挙がったものの

なかなか名前が決まらず

 

 

机の上に

ミルクティーが♪♪

 

「もう茶葉でいいじゃん!!」

 

と適当に私が言った事で

まさかの決定!!笑

 

なので

 

 

人事ではなく

病院まで一緒に預けに

行きました。

 

 

過保護に

育てられている茶葉ちゃん

他のペットちゃん達と

合わせた事もないですし

 

考えれば考えるほど

私達が不安に(;一_一)

 

「お隣さんと仲良くできるかな?」

 

「一人で大丈夫かな?!」

 

「ご飯食べられるかな?」

 

 

茶葉♡本人も

 

キャリーにいれられ・・・

車に乗せられ・・・

何処へ連れて行かれるのか・・・

一人で手術を受ける・・・

 

不安でいっぱいなんだろうな

などと考えると

 

 

何と言ったらいいのか

寂しい?

切ない?

 

そんな事をお友達と

話していたら

あっという間に病院に到着(゜-゜)

 

 

「鳴き声なんて聞いたら

終わりだね

連れて帰っちゃう」

 

 

と耳をふさぎながらお別れ・・・

 

病室にカメラが付いていて

逐一スマートフォンで

確認出来ればいいのになぁ

 

と想いながら

 

 

あいにく我が家の

歴代ペットちゃんたちは

猫の避妊手術で1日入院した

のみで

大きな病気やケガもなく

こんな経験をした事が

ありませんでした(-_-;)

 

 

「ご飯食べていますか?」

「一人で寝れていますか?」

「泣いていませんか?」

 

 

動物病院さんに電話して聞きたい事は

たくさんありますが

 

 

そこはグッとこらえて

 

 

 

先生を

信じる事しか出来ません

 

 

痛い事されて可哀想ではなく

本人の為!!

というのは分かっているのですが

 

 

 

茶葉の手術が

無事に終わりますように

 

先生♡よろしくお願いします!!

 

 

 

続・・・